アルバム・活動の様子

行事

令和2年 4/1 進級を祝う会をしました!

4/1 進級を祝う会をしました!

 

慣らし保育が終わったあと、進級を祝う会をしました。

「大きくなるっていうことはどういうことかな?」とお話を聞いて、そのあとは園長先生のお楽しみタイムです!

エプロンシアターを見て大笑いした後は、音楽に合わせて踊ります。

先生もお友達もみんなで同じことをして楽しむと心が一つになっていきますね。


3/18 第1回ゆめのみ保育園卒園式が行われました!

春らしい天気の良い日に記念すべき第一回ゆめのみ保育園卒園式が行われました。

今年度の卒園児は1名です。ゆめのみ保育園のお友達全員のお姉さんとして今まで頑張ってくれました!

コロナウイルスで登園自粛の毎日が続く中、卒園児を気持ちを込めて送りたい!と子どもたちで出来る限りの準備をし、無事当日を迎える事が出来ました。

園長先生の心温まるお話や卒園児の立派な姿に思いがあふれて先生たちも涙が流れます。あたたかい雰囲気の卒園式でした!

たんぽぽ組

令和2年 5/26 『たんぽぽ組の手作りおもちゃを紹介します!』

 登園自粛期間中は保護者のみなさんに大変ご協力いただき、ありがとうございます。期間中、ゆめのみ保育園もいつもよりお友だちが少なく、ちょっぴり寂しいですが、しっかり感染対策をし、元気にみんながそろうことを楽しみにしています♪

 さて、先日、クラスだよりにてたんぽぽ組さんのあそびを写真でお伝えしました。今回は、お部屋の中にある手作りおもちゃを紹介したいと思います。

 

〈ベビーステラ人形の「たんぽぽちゃん」お世話グッズ〉

 2歳前後はお世話あそびに夢中になるお年頃。服を脱がせたり、ミルクをあげたり、抱っこをしたり、オムツをかえたり…自分がやってもらった経験、弟や妹に大人がするように真似をして、思いやりの気持ちをもってお世話をしています。たんぽぽ組の大切なお友だちです。

 

「たんぽぽちゃん」
「たんぽぽちゃん」
ミシンが得意な保育士が作った服
ミシンが得意な保育士が作った服
抱っこひも
抱っこひも
枕と布団のセット
枕と布団のセット

 

〈フェルトの握り寿司&手巻き寿司〉

 お寿司を食べる機会はまだ少ないかもしれないけれど、面ファスナーを付けたりはずしたりすることも楽しい♪

お皿にのせて、テーブルに並べて、「せんせい、どうぞ」とごちそうしてくれます。

マグロ、サーモン、たまごにエビ
マグロ、サーモン、たまごにエビ
シソの葉も一緒に巻くと大人の味
シソの葉も一緒に巻くと大人の味

 

〈牛乳パックのおもちゃ〉

 身近な素材の牛乳パックで働く車やかわいいワンちゃんのプルトーイまで手作り。他クラスの子どもたちにも人気です。

消防車、トラック、救急車
消防車、トラック、救急車
犬の散歩が流行中
犬の散歩が流行中

〈その他にも手作りおもちゃ〉

 これからも、子ども達の喜ぶ姿を思い浮かべながら、おもちゃを増やしていきたいと思います!楽しみに保育園に来てね!

牛乳パックでカスタネット
牛乳パックでカスタネット
パクパクカエル
パクパクカエル

どんぐり組

令和2年6月25日「6月の活動の様子をお伝えします」

 登園自粛期間中、ご協力頂きありがとうございました。今月からまた子ども達の楽しそうに遊ぶ賑やかな声が戻ってきています。今回はどんぐり組の子ども達が最近興味の持っている活動について一部分ですがお伝えしたいと思います。

<畑に野菜を植えました>

 玄関前の花壇にマリーゴールドの種を植え「芽が出てきた!小さいね、かわいいね」と毎日観察していたみんな。保育園には畑もあるよと、園庭の畑にじゃが芋→大根→いんげんの順番に種を植えました。それから定期的に畑に行き観察、じゃが芋の葉を触り「ざらざらしている」と発見したり、お水をあげ、雑草を抜いてお世話しています。最近出てきた大根の双葉を見て「りんごの形だ」と喜んでいました。

<りんごの芽もでました>

 おやつの時、りんごを子ども達の目の前で切ってみると中から種が・・・「先生、植えてみよう」というのでペットボトルで作った鉢に植えると芽がでました。「やったーりんご食べられるね」と喜ぶ子ども達でした。(何年かかるかな?←担任心の声)

<新聞プールで遊びました>

 新聞を広げ先生が両手で持ち、真ん中を子どもがパンチ!バリッという音やきれいに二つに破れる感触を楽しんだり、手でちぎって雪のように降らせたり、気が付けばプールのようになっていました。新聞に埋もれたり、お友達とかけあっこして楽しく遊んでいます。

ひまわり組

令和2年 4/14 『ひまわり組に進級しました!』

ひまわり組に進級し、あっという間に半月が経とうとしています。

3月の末には、どんぐり組から1つ隣のお部屋にお引越しし、自分のロッカーや帽子をかける場所に名前のシールを貼ったり、新しいお部屋にはどんな遊びがあるのかな?と、新しい環境にわくわくし次から次へと違うコーナーで遊んでいた子どもたちです。今では環境にもすっかり慣れ、自分の好きなコーナー、玩具でじ~っくりと遊んでいます。自然コーナーでは、散歩先で見つけた植物や野鳥の写真を撮っては、帰ってきて図鑑を見ながら調べたりと様々な発見のある毎日です。「これはヤマガラ!」「ヒヨドリは東公園にいたよね」「このお花はクロッカス!」と名称も少しずつ覚えてきましたよ!また、机上遊びでは、どんぐり組の時にはなかったアイロンビーズをお部屋に置いたところ、思いのほか、男の子たちが何度も繰り返し楽しんでいます!

他にも、おままごとコーナーでは家族ごっこが流行っていたり、造形コーナーでは廃材を使って好きなものを作ったり…と子どもたちとお部屋の使い方や約束事を考えながら、楽しい毎日を過ごしています。

 

今回は自由遊びの様子をお伝えしました!

次回は、午前中の活動【戸外遊び】の様子をお伝えしたいと思います。

おままごとコーナー
おままごとコーナー
造形コーナー
造形コーナー
アイロンビーズ
アイロンビーズ
自然コーナー
自然コーナー